神奈川・東京ほか在住の20~40歳代中心のオールラウンド登山を行う山岳会です。
by kamoblog
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
twitter
カテゴリ
全体
山行
カモな日々
集会
気象
その他
ギア
トレーニング
新人日記
集会レポ
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
最新のコメント
http://www.h..
by アドベンチャー at 06:54
Good day I a..
by Marken T s at 01:36
Nie wiesz ja..
by jak schudnąć at 21:19
自分はREIの通販で購入..
by 雷鳥 at 01:55
初めまして。 ジム..
by すかんく at 13:43
埼玉の誇るスーパーボルダ..
by fukusho at 23:59
朝の山の写真メガキレイやわ!
by misty at 22:44
暖かいところでのんびりク..
by yama at 22:45
おつかれさまでした い..
by marina at 11:44
雷鳴って、いきなり冷たい..
by marina at 19:45
最新のトラックバック
検索
フォロー中のブログ
山登なでしこ。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
雷鳥日記2〜巡る季節を通じて〜
 雷鳥です。
 夏山シーズンが始まりました。海の日連休も、お盆休みも、色々な山行企画が出ています。
初心者・初級者にとっても、夏のハイシーズンの登山は魅力的でしょう。

 カモの会に入会して1年目は、各種講習も含めて、しっかり「登山」の基本を経験していただきます。やがて2年目になると、目指す方向や好みが明確になってきて、アルパインクライミングや沢登りなど、専門性の高いジャンルに魅力を感じ、傾倒する人も出てきます。
 カモの会にはそういった希望に応えられる土台もあり、更に上部団体の神奈川労山が主催する、より高い技術や経験を得られるアルパインリーダー学校への入校も可能です。

 もちろん、専門性の高いジャンルを楽しむ人も、一般の登山の更なるレベルアップは重要です。なぜなら全ての基本は登山にあるから。
 沢登りでも、アルパインクライミングでも、山スキーでも、登山の技術や経験が土台になっています。インドアジムのスポートクライミングだって、それ自体は登山と方向性が違っても、それを自然の岩場でやろうとしたら、登山の技術が必要になります。
 つまりは、どの様なジャンルを目指すとしても、登山者としての成長が不可欠と言えるのです。
b0133032_01371283.jpg
 個人的な考えですが、
登山者としての成長には、登山そのものの積み重ねが大事だと思っています。
山はひとときとして同じではありません。違う年の同じ日に同じ山に登っても、必ず何かが違うのです。
雨の多い夏山もあれば、寒い夏山もあります。
風が強い冬山もあれば、大雪の冬山もあります。
 そして何よりも違うのはその人自身。
1年目は初心者として登り、2年目は少し経験を重ねた者として登るその目に映る物は、必ず違うはず。

 本当に登山を理解し、成長したいなら、2年、3年と、巡る季節を通じて登山をする事が、何よりも効果的なのです。


[PR]
# by kamoblog | 2017-08-03 01:49 | カモな日々 | Trackback | Comments(0)
秘境ガンガラシバナ
ytadoことワルです。
この前の3連休で秘境ガンガラシバナへ行ってまいりました。
広大なスラブを流れる滝沿いをランナウトしながらマルチピッチで登ります。
残置が無く、冒険好きにはたまらないそのままのクライミングが出来ます。

b0133032_15345376.jpg
b0133032_15353311.jpg
b0133032_15360739.jpg
b0133032_15365373.jpg
今回は天気が悪く、完全遡行は出来ず左岸尾根からの下山となりました。
今回は強いメンバーとの山行でしたが、今度は沢好きな後輩と完全遡行に挑めればなーと思います。

詳しくはヤマレコにて
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1199864.html




[PR]
# by kamoblog | 2017-07-19 15:31 | 山行 | Trackback | Comments(0)
【夏山トレ2017】食担は楽しい!
初めまして!新人のmi3miです。

先日、夏山トレに参加してきました。
私にとっては初めてのテント泊。
しかも初日の食事担当に任命されました。

…と、ここまではヤマレコ
<https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1191108.html>
と同様の内容なので裏話でも↓
---------------------------------------
オーブン料理には少し自信があるので、「テント場に石窯があったらいいなぁ」と無駄に願ったりしていましたが、勿論あるはずもなく、山での料理が未経験な私はなかなかメニューを決められずにいました。

不安とプレッシャーが募る中、先輩方が参考レシピや実際に作ったメニュー、肉類の保存方法等を親切に教えてくださったお蔭で一気に不安は解消され、
更に、
「簡単なもので良いよ!」
「カレーでいいよ♪」
とのアドバイスをいただき、即決でカレーにしました。
そして栄養のバランスを考えてサラダとスープも一緒に作ることに。

カレーといえば、ルーを使用して煮込んだカレーが一般的ですが、我が家ではスパイスから作るカレーが定番です。
ところが、レシピのスパイスの中に〈コリアンダー・小さじ1/2〉が入っていることに後で気付く…。
メンバーさんの中に〈パクチー〉が苦手な方がいらっしゃったのですが、実は〈パクチー〉〈コリアンダー〉〈香菜〉は同じ植物なのですよね…。

別のメニューに変更する手もありましたが、スパイスの調合という難題が私の料理魂に火を付け、コリアンダー抜きのスパイスの調合に挑戦してみることにしました!
※このサイトは山岳会のブログです。決して料理同好会のブログではありません。

コリアンダーなしのカレーは爽やかさに欠けるので、ジンジャーやカルダモンの爽やか系のスパイスを多めに、辛いものが苦手な方でも大丈夫なように唐辛子系のスパイスを少なめに、色々調合しては実際に作ったりしてみました。

また、お肉の調理は食中毒を恐れて諦めていましたが、
常温保存可能なレトルトの鶏肉の存在を知り、試しにカレーに入れてみたら好評でしたので取り入れることに。

夏山トレ当日は、ザックに入りきらなかった食材を持ってくださったり、料理を手伝ってくださったり、メンバーさんのお心遣いと温かいお言葉が嬉しかったです。
あんなに不安だった食担の仕事も、終了してみれば楽しい思い出になりました。
次回はもっと色々なメニューに挑戦し美味しい山ごはんを作りたいです。

最後に…
週3回もカレーを作っても嫌な顔をせず、応援してくれた家族に心より感謝します。

[PR]
# by kamoblog | 2017-07-18 21:23 | 新人日記 | Trackback | Comments(0)
雷鳥日記1 〜これから〜
 2017年度会長となった、雷鳥です。
これから月に1〜2回位のペースで、徒然なるままに発信していこうと思います。
b0133032_01305891.jpg
 カモの会という所はどんな会かと言いますと、山の入り口の会だと思います。
この日記にもある様な、バリエーション系の山行をやる人も沢山いますが、
初心者も歓迎しており、その為のトレーニング的な山行もよく企画されています。
岩場を安全に通過するための岩トレ。
道に迷わない様に地図を読みこなすための読図山行。
怪我人を手当するためのファーストエイド講習。
集団でテント泊をするノウハウを勉強する夏山トレ。などなど。

 カモの会で初めて登山というアクティビティに触れ、
先輩に色々教えてもらいながら登山を楽しんでいる内に、
ふと気がつくとすっかり山にハマってしまい、
今では縦走もバリエーションも精力的に楽しんでいる。
そんな仲間が多い、バラエティ豊かな人達の山岳会と言えるでしょう。


[PR]
# by kamoblog | 2017-07-12 01:33 | カモな日々 | Trackback | Comments(0)
二子山西岳中央稜へ
秋にカモ日記を書いてから早半年。気付けば4年目Tambaです。
秋以後の週末は岩場へ行く回数が増えました。
岩場…。。地に足着く所歩くのが専門なのに?
どうした事か行きたいと思ってしまった…二子山中央稜。

戸隠(表山)縦走の事前練習で東~西岳ハイクに行ったのが2年前。
b0133032_18532264.jpg
(2年前)

道中「今日一番で中央稜上がってきた」方とお話をしたのが印象に残っていたのと、
昨秋の”カモ祭り”でOB・OGの方、去年はゲストの方をお招きしてお話をする機会があり、
その時の会話にも背中を押されました。

それに巻き込まれたのがすっかりアルパインな同期(また…笑)。
「二子山中央稜行きたい」内心驚かせたそうですが(当時そんな事はおくびにも出さず…笑)
初級向けルートと言っても登れない私が行ける所ではないので「登れる様になったら行こう」
課題設定して平日定期的なクライミングジム通い&週末岩場中心…となりました。

3月中頃奥多摩の越沢バットレスでマルチトレ
4月中頃に二子山中央稜へ。
朝発の道中、横浜ではもう終わっていた桜・菜の花が丁度見頃。
すっかりと心和み10時頃に登山口到着。
股峠を越え、クライマーさん達にご挨拶しながら祠エリアを通り抜けて取り付きへ。

見上げると1ピッチ目途中に1組。『私達が最後かしら』準備して(後から1組来た)。
つるべの予定で、私は偶数ピッチを担当。登攀開始。
b0133032_18542627.jpg

想像していた通り眺めの良いルートでした。周囲の尾根・谷の連なり、重なりが良かった。
曇天でしたが大満足。

途中西岳方面で大きな音が…落石があった様子。
3ピッチ目の核心部を無事に越え、4~6ピッチの中間支点少ない部分も抜けて2年振りの西岳山頂。良かった。またここに戻ってこられました…。
標高高くはありませんが見晴らし良し。振り向いて『あんな所登ったんだ…』眺めました。

山頂でお昼を食べて珈琲を飲み休憩…。
下山は一般道から。クライマーさん連れているのに申し訳なかったですが(笑)、私の希望で東岳ハイク。登った西岳を裏側から眺めて、ここでも周りを気分良く見渡せました。
登攀開始がゆっくりだったのと、翌日南佐久へ移動する予定だったのでここからは早々に下山。

登攀は『怖い』が先に立つので『楽しい』と思える事がそうそうありませんが、
二子山中央稜、怖いけど楽しかった。
でも、自分の経験の薄さも実感しました。学ぶ機会がある事に感謝です。
ただ今諸事情によりお山はお休み中…(._.)
復帰したらまた色々行きたいと思います。
[PR]
# by kamoblog | 2017-07-02 19:17 | 山行 | Trackback | Comments(0)