神奈川・東京ほか在住の20~40歳代中心のオールラウンド登山を行う山岳会です。
by kamoblog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
twitter
カテゴリ
全体
山行
カモな日々
集会
気象
その他
ギア
トレーニング
新人日記
集会レポ
未分類
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
最新のコメント
http://www.h..
by アドベンチャー at 06:54
Good day I a..
by Marken T s at 01:36
Nie wiesz ja..
by jak schudnąć at 21:19
自分はREIの通販で購入..
by 雷鳥 at 01:55
初めまして。 ジム..
by すかんく at 13:43
埼玉の誇るスーパーボルダ..
by fukusho at 23:59
朝の山の写真メガキレイやわ!
by misty at 22:44
暖かいところでのんびりク..
by yama at 22:45
おつかれさまでした い..
by marina at 11:44
雷鳴って、いきなり冷たい..
by marina at 19:45
最新のトラックバック
検索
フォロー中のブログ
山登なでしこ。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2015年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧
もう3月…
新人Tambaです。

年明けて新規入会の説明会も済みもう3月最終盤…。
街では桜が開花。お山もすっかりと春山ですね。

年末に新人日記を書いてから全く更新せず気付いたらもう新人卒業に…^^;
駆け足ですが、年明けからこちらの山行報告です。


・赤岳
夏山トレの時にも書きましたが、八ヶ岳は計画をしていながら一度も歩いた事がありませんでした。それが…冬に初めて南八ヶ岳入山です。

1日目、赤岳鉱泉へ向かう途中で食べたものが受け付けなかったか、急激に不調に陥り…(T-T)アイスクライミング体験をするはずがそんな余裕はなく、先に赤岳鉱泉へ行かせて貰いました。付き添ってくれたSLとrisapuちゃん感謝です。そして、ごめんなさい…。
テント設営して、赤岳鉱泉で休憩して身体も暖まり、晩御飯を食べて大人しく就寝したところ、翌日は回復しました。苦笑

強風の予報が出ていたので、前夜の内に硫黄岳へ行先を変更。硫黄岳へ向けて出発。
当日は快晴。途中木々の間から見える周囲の山々の頂きでは青空を背景に白い雪煙が舞っています…。
森林限界を超えたところでどの位の強風が待っているのかしら…ドキドキしながら最後の稜線へ。

真正面から受ける強風を初体験。雪庇を見るのも初めて。毎回見るもの感じることが新鮮です。結局、強風の為途中撤退でしたが、比較的寒かった(らしい)八ヶ岳を体感出来て良かったです。
b0133032_21143348.jpg

条件の良い時にまた赤岳へ行きたいです。大人数を率いて連れて行って下さった先輩、どうもありがとうございました!

・白毛門
ラッセルトレ&雪洞体験山行です。
キックステップがどうもうまく出来ていません。「まぁ…経験だよ」の一言で終わりですが。笑

何度も冬の白毛門にtryするも天候不順で撤退しているという先輩について行かせて貰いました。
10分程で交代予定のラッセルも全然体力持たなくてすぐ交代。何の役にも立たなかったですが、その後の山行でなんとなく楽に歩けるようになっている気がしないでもないので(笑)、毎回の山行で少しずつ慣れてきているのかしら…と思います。

5名と4名に分かれて雪洞作り開始。壁は薄くなっていないか?高さは?エッサホイサ掘り進み、雪を運びだし…155cmの私が立てる立派な雪洞が出来上がりました ♪
表面を平らにならし、お酒置けるような棚も作り(笑)、ガスランタンを灯して晩御飯。お隣の雪洞はキャンドルもあってとっても良い雰囲気になっていました!^^

翌日は小雪ちらつきガスっていましたが山頂へ。そう言えば、先輩何度目の挑戦でしたか?登頂出来て良かったですね!
b0133032_21172758.jpg

下山の方が天候が良くなり、気分良くシリセードしながらあっという間土合駅着でした。
*シリセード時の注意点 外付けの物は全てザックの中にしまいましょう。

・硫黄岳
「露天風呂tryする人いる?」(先輩)
いやいやいや。小屋から10分のあの温泉はちょっと入れませんよ…(ちゃんと水着持ってきたメンバー居ましたが。笑)
本沢温泉泊・夏沢峠からの山頂アタック→赤岳鉱泉・美濃戸口下山。

前々週の赤岳転向の硫黄岳と条件はそう変わらなかったと思いますが、登る方向が違う=風向きが変わる。やはり、真正面から風をまともに受けるのと横、もしくは背後からの風では全く違いました。比較的楽に登頂する事が出来たと思います。
b0133032_21193951.jpg

今まで手持ちの防寒着(R2とナノパフ)を全て着て歩くという事はありませんでしたが、稜線上では着込んで暑くもなく寒くもなくの適温。恐るべし強風。ペースや服装調整のアドバイス頂いた先輩、ありがとうございました。


厳冬期の2月は残念ながら雪山には行かず…
外岩連れて行って貰いました。雨に降られた時はジム練に切替で…^^


・日光白根山
ココも夏に湯元から入ろうとしていて実現出来なかったお山。
今回は先輩方企画のカモスノートリップ。ゲレンデやスノーハイク、ピークハントのメンバーの総勢9名のこぢんまりとしたメンバーでしたが丸沼高原へやってきました。

前の週からずっと天候が気になっていました。風が強そうだ…途中もしかしたら雪になるかも?帰りのロープウェイの時間に間に合わないかも?雪崩の心配は?自分達なりに調べて参加表明をしていましたが、CL、SLの先輩方は私達新人(2人)と一緒に歩くのは初めて。心配だった事と思います。持ち物から服装から色々とアドバイス頂きました。

最初のうち、私達が一番のりだったらしく、膝下ラッセルひたすらラッセル。ペースなどかなりみて貰っていたと思いますが、最初の1時間何事もなく歩けて一安心。その後もシャリバテする事なく、途中思っていたルートを外していましたが、他パーティーの方に先頭を交代して頂きながら森林限界を超え、最後の吹きっさらしのザレ場を登り無事に登頂♪

下山に備えて何も食べなかったのは失敗で最後はフラフラでしたが、怪我なくロープウェイに間に合う時間に下りる事が出来ました。途中ガスってきましたが、下山後振り返って見た日光白根山は青空によく映えた美しい山容を見せてくれて大感激!
b0133032_2124374.jpg

下山後お風呂にゆっくりとつかり、食後は宴会。今まであまりご一緒する機会がなかった先輩や、新規入会予定の方と楽しく過ごす事が出来ました♪

・西穂高岳独標
カモでは今季「一人一リクエスト」が立ち上がりました。雪山で行きたいところを挙げてみてと…。
「西穂高岳へ行きたいです」ちょっと無茶な事を言ってみました。
後日「3/21-22開けておいてね。独標までね」企画して頂きましたー(≧▽≦)

お料理上手な先輩は宴会する気満々。週のアタマから色々仕込みをしてくれていたのですが、なんともお天気が読めなくてヤキモキした一週間。。
計画としては結構早くから準備していた割には私の準備が後手後手に回ってしまい、メンバーにいらぬ面倒をかけてしまいました。計画は早め早めが肝心と反省です…

フタを開けてみたら2日間ともに快晴で暖かく、すっかり春山の様相。1日目はテン場に荷物を置いて丸山まで。本当に素晴らしい青空で、その先に見えるピラミッドピークと西穂高岳が格好良くてもう…ホレボレ。
b0133032_21415951.jpg


下山後のテント設営は、少しのでっぱりも許すまじ!といった感じでキレイに整地(何せ、豪華ディナーが待ってます。笑)荷物を入れて、さぁ準備!
食前にまずはワイン。2本担いで上がって頂いた先輩に感謝です!手作りのリンゴも2種類を人数分!とっても美味しかった~♪
ディナーは…特製シチューを温め、そこに炒めたキノコ類投下。次はチーズ入りのハンバーグの登場。しばらく炒めて焦げ目がついたらまたシチューへ入れて煮込みます。先輩がザックの両ポケットに差し込んで持って上がったフランスパンにはバターとガーリックが塗られ、美味しそうな焼き色が付いたところでお皿へ…。
デザートは杏仁豆腐。牛乳パックに材料を入れて外で冷やし固めて食後丁度良いタイミングで出来上がり!
皆満腹で幸せな時間でした。全然山行報告ではないですね。笑

翌日の空模様も安定したものでした。西穂高登頂メンバーは一足早く出発。新人メンバーは独標目指して7時頃テン場を出発。稜線に出るとさすがに風も出てきて、傾斜も急に。私は歩き慣れないので…歩幅が広すぎるのか?どう歩いたものかブツブツ考えている間に独標直下についていました…。苦笑

先輩にトップ交代して貰い、独標へ。リクエスト企画、叶えて頂きました。カモ旗もって記念撮影です。
b0133032_2125231.jpg

山頂で撮って下さった方、どうもありがとうございました。^^

下りの方がより慎重に。岩場を過ぎたらあとは緩やかに下り、アッと言う間に丸山を過ぎテン場到着。
西穂高岳登頂メンバーが戻ってくる迄に荷物整理して杏仁豆腐食べて、テントを片付けて杏仁豆腐食べて、雪壁壊して杏仁豆腐食べて…最後まで常に食べる私(笑) 最後は皆で西穂山荘のラーメンを食べて下山。

楽しかった美味しかった(笑)思い出深いリクエスト山行でした。ご一緒して頂いたみなさんには感謝の気持ちでいっぱいでした。


一年振り返って
もともと重たい荷物担げなかったので、会の山行では“共同装備”に悩むことになりました。新人なので殆ど分担なかったのですが…^^; 少しずつですが、歩けるようになってきたかなとも思います。そうは言っても、まだまだ…。
後半はちょっとしたケガあり、体調不良ありで思うように動けず、土壇場で不参加になったりで周りにも迷惑をかけてしまった事は反省点の一つでした。

色々と教えて下さった先輩方、支えてくれた同期達…どうもありがとうございました♪ 私がサポートする側に回れる日は…果たしていつの日になる事でしょうか…(--;)
今年は…課題の体調管理をしつつ、岩岩した所を沢山歩きに行きたいですが、数日間の縦走に出られる事も目標にしたいなと思います。
[PR]
by kamoblog | 2015-03-29 22:01 | 新人日記 | Trackback | Comments(0)