神奈川・東京ほか在住の20~40歳代中心のオールラウンド登山を行う山岳会です。
by kamoblog
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
twitter
カテゴリ
全体
山行
カモな日々
集会
気象
その他
ギア
トレーニング
新人日記
集会レポ
未分類
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
最新のコメント
http://www.h..
by アドベンチャー at 06:54
Good day I a..
by Marken T s at 01:36
Nie wiesz ja..
by jak schudnąć at 21:19
自分はREIの通販で購入..
by 雷鳥 at 01:55
初めまして。 ジム..
by すかんく at 13:43
埼玉の誇るスーパーボルダ..
by fukusho at 23:59
朝の山の写真メガキレイやわ!
by misty at 22:44
暖かいところでのんびりク..
by yama at 22:45
おつかれさまでした い..
by marina at 11:44
雷鳴って、いきなり冷たい..
by marina at 19:45
最新のトラックバック
検索
フォロー中のブログ
山登なでしこ。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2015年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧
福士川
W先輩ことytadoです。

今回はネット等でもほとんど記録の無い福士川へ行きました。
少なく情報元は沢では有名人な方、記録の雰囲気的に結構ヤバいと敗退前提でのトライ。

b0133032_23415898.jpg


第一ゴルジュ
入り口から結構な流れあり、突っ込むが直ぐ敗退…
いきなりロープの出番。
空身で私が左岸を水の中をヘッツリ、途中、はいあがり、また飛び込み、最後はクロール突破。
たかだか15m程の突破だがかなり疲れた。
そこからF1が見える。
見るからに滝から4mほど白濁しており流れ強く取り付けなそう、いきなり敗退?
今度はユーマ、壁沿いは流れが強いので大岩を登り、流れの強い部分をジャンプで突破をはかる。
左岸側が結構浅くなっており見た目ほどの苦労なく、滝の右側を登るがここも悪くない。
ただ、支点が取れないのでビレイポイント作りはちょっと先にいかないと出来ない。

F2はあきらかに難しいので右岸バンドを突破、カムが使える。
私リード簡単だが、滑りそうなのと、ゴルジュ側へ落ちると結構な高さから落ちるので慎重に登った。

その後、ゴルジュは抜けたが
巨石ルートで水量が多いので甘い箇所は無い。
水深がある場所から巨石に這い上がるのはかなり力を要し疲れるし、一足目が大きな岩ではかなりハイステップになる。

b0133032_23422288.jpg


その一足が高すぎて2回ほど人間ハシゴをした。
また、巨石と巨石の間からの流れの強さは半端なく強い。
油断すると流れで一気にとばされる。
ゴルジュ帯でなくとも遡行は厳しい物であった。

第二ゴルジュ、出だしが行きなり流れの強さで突破の可能性を感じず巻きとなる。
ここの巻きを小さくしようとルートをとるが土に見えて直ぐ下は滑る岩。
見た感じより歩きづらく結構高目に巻きとなった。

b0133032_23431683.jpg


次にあらわれた2つに割れた滝?6mほどの高さここは水流強く左岸の登りを試みるハーケンを打ちあぶみを使うも、後半はリスがなく支点をとれない。ガバなく、足もフリクションを効かせ登る系なので敗退しここも巻く。


ここら辺で時間が怪しい。
この先の地形をみると、敗退ルートがしばらく選択できそうもない。

あ~もうちょっとで7つ釜なのだが、夕方に雨の可能性もあったので撤退となる。


総評
今回の福士川は今までの沢でスケール感あり、巨石はゴロゴロ、流れも強く、ゴルジュも深い。
私の遡行経験で間違いなく一番難しかった。まさに水と巨石との戦いのような沢。
ハートが熱くなる。

何わともあれ、冒険系の沢で私としては今年の沢で3本に入る楽しさだった。
難しい沢への思いを掻き立てられた。
異世界感や水流のヤバさ、地形の迫力、たまらんかった。

現在カモの会では(個人として)冒険に憧れるメンズが入会希望してくれることを
まってます。冒険野郎はW先輩ことytadoまでお声がけ下さい。
[PR]
by kamoblog | 2015-09-08 23:43 | 山行 | Trackback | Comments(0)