神奈川・東京ほか在住の20~40歳代中心のオールラウンド登山を行う山岳会です。
by kamoblog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
twitter
カテゴリ
全体
山行
カモな日々
集会
気象
その他
ギア
トレーニング
新人日記
集会レポ
未分類
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
最新のコメント
http://www.h..
by アドベンチャー at 06:54
Good day I a..
by Marken T s at 01:36
Nie wiesz ja..
by jak schudnąć at 21:19
自分はREIの通販で購入..
by 雷鳥 at 01:55
初めまして。 ジム..
by すかんく at 13:43
埼玉の誇るスーパーボルダ..
by fukusho at 23:59
朝の山の写真メガキレイやわ!
by misty at 22:44
暖かいところでのんびりク..
by yama at 22:45
おつかれさまでした い..
by marina at 11:44
雷鳴って、いきなり冷たい..
by marina at 19:45
最新のトラックバック
検索
フォロー中のブログ
山登なでしこ。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2015年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧
秋山
2年目Tambaです。
相変わらずユルく活動中。秋の山行報告です。


【10月】
〇東天狗岳
今年入会した2人と去年夏山トレで行った東天狗岳へ行ってきました。
1日目:稲子湯からシャクナゲ尾根を歩き白駒池キャンプ場
去年の夏山トレ本来のルート取り。
下山時の道迷い記録が多かったのが気になりましたが、踏み跡・赤テープしっかり。地形図と見比べながら歩くのも分かりやすい地形に思いました(登りだからですね…)。
“紅葉の八ヶ岳”ですれ違ったのが3人という人の少なさ。シャクナゲの時期に来たらまた違うのでしょうか…お花のトンネルを歩いてみたいと思いました。^^

2日目:白駒池キャンプ場から東天狗岳。黒百合ヒュッテへ寄り白駒池キャンプ場
5時半出発。日の出を待つ大勢のカメラマンにまずびっくり。高見石、見晴らしと景色を楽しみ、天狗岳へ。少し風がありましたが、それでも爽やかで歩きやすい気候。最後の登りをクリアして東天狗岳山頂に立ちました。
b0133032_2254327.jpg

ボッカトレを企画して新人さんとご一緒した事はありましたが、テント泊山行を企画するのは初。ペースやルートなど考える事は多く、準備をしていたつもりでも足りてない事が多々ありました。気候は良く、秋晴れで紅葉を存分に楽しみましたが、CLとして反省点多い山行となりました。


〇恩賀高岩/戸隠山
10月の連休は別山域二座。
戸隠山をメインに据えて、高岩を登って帰ろうと言う計画でしたが、連休中日が雨予報。予定を変更して初日に高岩(雄岳)、最終日に戸隠山としました。

1日目:碓氷軽井沢ICからドーンと見える岩峰。あれが高岩。下から見上げてなかなかの迫力でテンション上がります。素晴しいアプローチの良さ!登山口からあっという間に山頂直下30mチムニーに到着。

下山を考えて先輩にロープを出して貰い、山頂へ。眼下はさっき通った高速道路。フと見ると谷急山に妙義山山塊。ゴツゴツ山域格好良かった…。眺望大満喫後、元来たチムニーを懸垂下降で下り、途中集中が切れて行き過ぎましたが(先輩に「どこ行く?!」止められ…スミマセン^^;)無事に下山。楽しかったー!
軽井沢でおしゃれなお店が多い中、山屋な食堂を見つけてくれた同期のおかげで晩御飯には岩魚を美味しく頂きました。

『もし2日目に行けるものなら行きたい』そんな気持ちもあり、前泊地で様子を見ていましたが、予報通りの雨だった為、その日は戸隠観光。3日目に備えます。

3日目:戸隠山
前日の夕方にも雨が降ったので、『岩ちゃんと乾いていると良いなー』と思いながら前泊地の戸隠キャンプ場を出発。奥社目指してまだ薄暗い中行動開始。

戸隠連峰に朝日があたるのを見ながら鳥居前に到着。キラキラ朝日差し込む杉並木を歩き、奥社へ。ココからが戸隠山歩きの始まりです。
五十軒長屋・百軒長屋を通過し鎖場が現れます。一気に標高を上げ、お待ちかねの蟻の塔渡り・剣の刃渡りが見えました。この日は快晴で、眺望が本当に素晴しく良くて、気分爽快で岩峰歩きを楽しみました。
b0133032_22135546.jpg

この時もCLをさせて貰いましたが、メンバーの状況・心境を考えられるまでの余裕がなく、反省しきり。。
この山行は今年の早い段階から話に賛同をして貰えた先輩2人と同期と私の4人。本当に楽しくて、笑いの絶えない山行となりました。


〇表妙義縦走(白雲山~高戻し)
7月の企画でしたが雨になってしまった為再企画。今回はお天気に恵まれました。
前泊地から登山者用駐車場へ移動し6時登山開始。

CLの先輩も後からコメントしていましたが、初級者同士で行く所ではない。それは強く感じました。岩場にはしっかりした鎖が付けられてはいますし、意外に手足しっかりしていましたが、しみ出しがあり滑る所もあるし、鎖の1コマが刺さってくる所もある。幸せの稜線歩きが出来る所はわずかで、下から見上げた時の「ゴツゴツだわ…」の印象通り、終始緊張を強いられました。
b0133032_22173688.jpg

準備していた段階ではずっと鷹戻しの高度感を気にしていましたが、今思うと前半部分の方がより神経を使ったように思います。安全に配慮して色々とアドバイス頂いた先輩に感謝の山行でした。


〇湯河原幕岩 フリークライミング
昨年に引き続き初心者向け外岩フリーの企画を出して頂いたので新人さん達に交じって参加しました。

月1,2回程度のジム練習しか出来ていなくて、明らかに練習不足。当然去年からの成長は感じられないのですが、力任せに頑張っていた去年よりはモチが良くなっていました。少しはレストを覚えられたか?苦笑
『練習もっと出来たら良いなぁ…』そう思いながらの久し振りの外岩フリーでした。^^


【11月】
〇星穴岳(射抜き穴・むすび穴巡り)
「星穴岳良いと思うんだよね」という先輩の話を聞いた時はどこの事か知りませんでした。
岩稜帯バリ話を聞いて「良いですねー^^」メンバーに加えて頂いたのですが、後で調べて『…(゚-゚)』。
週間予報で前日雨予報が出ていたので(そして、予報通り降った)『あまり降らないと良いなー。落ち葉滑らないかなー。岩乾いてて欲しいなー』
前泊地では意外に風が強くて『風、収まると良いなー』(私だけ)色々ナーバスでした。苦笑

7時出発。現場の状況を見て進むか撤退か決める。
中ノ嶽神社へ出発。のっけからの長い石段は先輩の一人ダッシュで盛り上がり楽々クリア。
途中にある見晴らしから星穴岳方面を眺め思いを馳せます…。

中ノ岳と西岳のコル~西岳~星穴岳間の岩場は思っていたよりも手足があり(信頼できるかどうかは別として鎖・トラロープで整備されてもいる)恐怖感は覚えませんが、危険である事に変わりない。注意して進みます。
b0133032_2223178.jpg


星穴岳からの眺望は切り立った岩峰群に紅葉。見上げれば青空。とても素晴らしいものでした。
山頂からは懸垂下降で穴巡り。途中空中懸垂になり、射抜き穴が見えてきます。『わ♪思ったより小さいけど、異空間』
更に40m下降して、むすび穴へ。こちらは巨大でした。
前月に歩いた表妙義ルートが見え、あちら側から星穴岳を眺めた事を思い出します。
初級者の私が安全に歩けたのは先輩・同期にフォローした貰ったおかげでした。楽しかった。藪岩もっと行けるようになりたい。

今年は岩岩しい所を歩きたい…念願叶っての4連発でした。
今後は冬山に向けて準備期間です。今年の冬山はどこへ行けるだろう…
[PR]
by kamoblog | 2015-11-07 22:43 | 山行 | Trackback | Comments(0)