神奈川・東京ほか在住の20~40歳代中心のオールラウンド登山を行う山岳会です。
by kamoblog
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
twitter
カテゴリ
全体
山行
カモな日々
集会
気象
その他
ギア
トレーニング
新人日記
集会レポ
未分類
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
最新のコメント
http://www.h..
by アドベンチャー at 06:54
Good day I a..
by Marken T s at 01:36
Nie wiesz ja..
by jak schudnąć at 21:19
自分はREIの通販で購入..
by 雷鳥 at 01:55
初めまして。 ジム..
by すかんく at 13:43
埼玉の誇るスーパーボルダ..
by fukusho at 23:59
朝の山の写真メガキレイやわ!
by misty at 22:44
暖かいところでのんびりク..
by yama at 22:45
おつかれさまでした い..
by marina at 11:44
雷鳴って、いきなり冷たい..
by marina at 19:45
最新のトラックバック
検索
フォロー中のブログ
山登なでしこ。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2017年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
長い縦走
カモ4年目(だったかな?)のrisapuです。

久々の長めの縦走にいってきました!
紆余曲折あり、メンバーは同期のアーマーと2人。

3泊4日で穂高満喫山行でした。

b0133032_17194381.jpg

新宿からバスで上高地へ。
初日は前穂高岳、奥穂高岳をGETして、穂高岳山荘のテント場にて幕営。

b0133032_17222828.jpg
2日目は北穂高岳~槍ヶ岳の岩岩地帯を進み、殺生ヒュッテのテント場にて幕営。
長かった。意外とアップダウンがあり、疲労感ハンパなし!
b0133032_17222269.jpg
b0133032_17223081.jpg
3日目は東鎌尾根から表銀座を通り、燕山荘で幕営。
この日は距離がものすごく長かった。

b0133032_17222544.jpg
4日目はガスがすの燕をPHして、合戦小屋でスイカを食べて下山。

かなーーーり気合いの入った長い縦走でした。
ほんとにあんなところまで歩くのか…と思いながら足がへぼへぼになるまで歩きました。
 
たどりついたときの達成感とビールのおいしさは格別でした。
こんなに足が疲れ切った山行は久々でした。
よく歩いた!アーマー一緒に行ってくれてありがとう!


[PR]
by kamoblog | 2017-08-26 17:41 | 山行 | Trackback | Comments(0)
モリモリと縦走!
こんにちは、ninoude333です。
久々の日記、ダラダラと行きます!
今年の春から初夏にかけては、何を血迷ったか、高い所怖い~~!と叫びながら岩トレに励んでおりました。「怖く無い!楽しい!楽しいと言っている内に楽しくなる!」と言われ続けて3ヶ月。…やっぱり怖いままでした。
b0133032_13365200.jpg

そんな、イワイワした反動で、初夏から現在にかけては、やたらめったら縦走の予定を入れてしまい、毎週の様に山登りに勤しんでおります。家事も自治会活動も疎かにし、時には仕事中に「…ハッ(寝てた!?)」となったりしつつも、全くもって楽しい日々を過ごしております。

まぁ、不思議なことに、これだけ登り歩いているのに、1㎏も痩せないばかりか、お盆休みで田舎に帰省した際に、◯㎏も増量するという失態ぶり。昨日(8/22)久しぶりにクライミングジムに行きました所、あまりの登れ無さ&自分の重さに驚いた位です。
もうちょっと何とかなっていたはずなのに…あ、右手怪我してるからかな?等と脳内で大焦りしていましたが、単にサボって太った代償でした。引き続き頑張ります……。

b0133032_13171476.jpg
で、どんな縦走していたかというと、白馬三山から不帰を通って唐松岳に抜けたり、



b0133032_13171427.jpg
茶臼岳拠点に上河内岳、光岳(写真は光石独占中)を歩いてみたり、


b0133032_13171552.jpg
飯豊連峰でまさかのドボンしてみたり…(今週末はこのドボンを反省して、徒渉訓練に参加してきます!)


b0133032_13171002.jpg
燕岳でのんびり昼寝をしたりケーキセットを食べてきたり…



……ケーキセット…?痩せないと言いつつケーキセット…??
 
今週末以降は、少々ストイックめな?きつめな縦走予定が2,3件入っているので、お盆休み太りを早々に解消して、動ける体作りに勤しみたいと思います。秋には岩々しい週末をともにしたメンバーと、岩リベンジなどの予定もあるので、本当に痩せないと…!!
というわけで、次に書き込む際にはせめて◯㎏減らした私で書き込みたいものです。
では!!



[PR]
by kamoblog | 2017-08-23 13:34 | カモな日々
雷鳥日記2〜巡る季節を通じて〜
 雷鳥です。
 夏山シーズンが始まりました。海の日連休も、お盆休みも、色々な山行企画が出ています。
初心者・初級者にとっても、夏のハイシーズンの登山は魅力的でしょう。

 カモの会に入会して1年目は、各種講習も含めて、しっかり「登山」の基本を経験していただきます。やがて2年目になると、目指す方向や好みが明確になってきて、アルパインクライミングや沢登りなど、専門性の高いジャンルに魅力を感じ、傾倒する人も出てきます。
 カモの会にはそういった希望に応えられる土台もあり、更に上部団体の神奈川労山が主催する、より高い技術や経験を得られるアルパインリーダー学校への入校も可能です。

 もちろん、専門性の高いジャンルを楽しむ人も、一般の登山の更なるレベルアップは重要です。なぜなら全ての基本は登山にあるから。
 沢登りでも、アルパインクライミングでも、山スキーでも、登山の技術や経験が土台になっています。インドアジムのスポートクライミングだって、それ自体は登山と方向性が違っても、それを自然の岩場でやろうとしたら、登山の技術が必要になります。
 つまりは、どの様なジャンルを目指すとしても、登山者としての成長が不可欠と言えるのです。
b0133032_01371283.jpg
 個人的な考えですが、
登山者としての成長には、登山そのものの積み重ねが大事だと思っています。
山はひとときとして同じではありません。違う年の同じ日に同じ山に登っても、必ず何かが違うのです。
雨の多い夏山もあれば、寒い夏山もあります。
風が強い冬山もあれば、大雪の冬山もあります。
 そして何よりも違うのはその人自身。
1年目は初心者として登り、2年目は少し経験を重ねた者として登るその目に映る物は、必ず違うはず。

 本当に登山を理解し、成長したいなら、2年、3年と、巡る季節を通じて登山をする事が、何よりも効果的なのです。


[PR]
by kamoblog | 2017-08-03 01:49 | カモな日々 | Trackback | Comments(0)