人気ブログランキング |
神奈川・東京ほか在住の20~40歳代中心のオールラウンド登山を行う山岳会です。
by kamoblog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
twitter
カテゴリ
全体
山行
カモな日々
集会
気象
その他
ギア
トレーニング
新人日記
集会レポ
未分類
以前の記事
2019年 07月
2019年 03月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
最新のコメント
http://www.h..
by アドベンチャー at 06:54
Good day I a..
by Marken T s at 01:36
Nie wiesz ja..
by jak schudnąć at 21:19
自分はREIの通販で購入..
by 雷鳥 at 01:55
初めまして。 ジム..
by すかんく at 13:43
埼玉の誇るスーパーボルダ..
by fukusho at 23:59
朝の山の写真メガキレイやわ!
by misty at 22:44
暖かいところでのんびりク..
by yama at 22:45
おつかれさまでした い..
by marina at 11:44
雷鳴って、いきなり冷たい..
by marina at 19:45
最新のトラックバック
検索
フォロー中のブログ
山登なでしこ。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2019年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧
よもやまクライミング(6年目)
こんにちは!今年で入会6年目になるとっしーです(え!そんなになるの!?早いですねぇ~)。
結婚⇒子供の流れですっかり不良会員になり果てていますが山に向かう気持ちは新人の頃から変わらないですよ。本当に。

入会から縦走、岩、沢、時々雪と色々触って来て、未だにどれも魅力的なのですが、
捻出出来る時間が年々少なくなって、それでも続けられたのはクライミングだけでした。
今となっては週に1度のジムと、月に1度の外岩を心の支えに週に3日家トレを継続する毎日です(書いてて泣けて来る)。
あの毎日のようにジムに通った日々があってこそだけれども、そんなやり方でもまだ細々と地力は上げられていると感じているし、取り組み方次第だなと思うわけです。
それに、やはり所帯持ちにフリークライミングは、前日準備の日帰りでも十分楽しめるという計画のコンパクトさが大変に魅力的なポイントでしょう。

さて、クライミングの面白さってなんなんでしょうね。
縦走でも、岩でも、山には違いないし、私はこれらの面白さの本質というのは「思い通りに行きたい場所に行く事」でしかないと思います。
望み通りに思い描いて、その通りに達成する、理想に自分を近付ける過程に面白さがあると思うわけです。
そうならば、思い描く道程は困難であればあるほど達成した時の喜びが大きくなるのは自明です。
山の志向が違っても、およそ山ヤの行動原理はこうじゃないでしょうか。
我々は何の生産性も無い無駄に価値を見い出している。
別に山じゃなくてもいいけど、これが出来るか出来ないかが人生が面白くなるかどうかの分かれ目なんじゃないかと、そんな事を日々沸々と思いながら体幹トレに勤しんでいます。

▼瑞牆山 バケモノ屋敷~煙突チムニー
b0133032_01260760.jpg
クライミング自体は入会初年度からずっと続けていたけれども、私も近年の大抵のクライマーがそうであるように、
「インドアジム ⇒ 外岩(フェイスのボルトルート)」の入口を通りました。
そこからアルパイントレーニング「ゲレンデでのNP(ナチュラルプロテクション)、マルチピッチ、セルフレスキューのトレ」を経て、
アルパインの本チャン少々かじって、後はフリーに専心という感じ。

▼太刀岡山 左岩稜
b0133032_01260384.jpg
そして最近傾倒しているのはトラッドクライミング。
所謂NPが基本となる「トラディショナル・クライミング」のこと(厳密な定義はここでは割愛)で、クラックに挟まるのがすこぶる楽しい。

▼高知 大堂海岸
b0133032_01255807.jpg

▼瑞牆山 オリジナル
b0133032_01254801.jpg
クラックもフィジカルが必要ではありますが、フェイスに比べると技術とメンタルが物を言う瞬間が多いと感じます。
岩とプロテクションと骨格のパズルの戦略性、ジリジリと消耗するワイドムーブとランナウト時のピリピリと痺れるような精神性。これが面白い!
毎度新しいルートを触る度に発見と成長があり、何年やってもクライミングという遊びの懐の深さに驚かされます。

▼瑞牆山 アストロドーム
b0133032_01260105.jpeg

▼小川山レイバック
b0133032_03402087.jpg
カモの会には、真当に山に登る仲間達を横目に、
30mも無い低い岩壁に血道を上げる  変態  先輩達がいます。
(全体の会員数から言うとそこに全力を傾けている人の割合は少ないです)
ごくたま~に、よくよく考えると趣味にしては熱量おかしいんじゃないかと思う時もありますが、それは山全般に言える事ですよね。
きっとここまで読んだあなたもジャムって流血した指先の痛みがだんだん気持ちよくなって来るはず。
(もちろん、クライミング後の酒の美味さとか、焚火を囲む楽しさとかもやめられないポイントなのですが)

やればやるほど、自分などは凡才だなぁと思い知りながら、それでもどこまで出来るか試したい欲求は尽きないのでした。
全力で敵うかどうか分からない挑戦が出来るって幾つになっても良い物ですよね。
一つの山に向かう形として、これからもクライミングと向き合っていきたいなぁと思った6年目の始まり始まり。

▼高知 大堂海岸 ビッグウェーブ 
b0133032_01255225.jpg

by kamoblog | 2019-07-02 04:06 | カモな日々 | Trackback | Comments(0)