神奈川・東京ほか在住の20~40歳代中心のオールラウンド登山を行う山岳会です。
by kamoblog
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
twitter
カテゴリ
全体
山行
カモな日々
集会
気象
その他
ギア
トレーニング
新人日記
集会レポ
未分類
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
最新のコメント
http://www.h..
by アドベンチャー at 06:54
Good day I a..
by Marken T s at 01:36
Nie wiesz ja..
by jak schudnąć at 21:19
自分はREIの通販で購入..
by 雷鳥 at 01:55
初めまして。 ジム..
by すかんく at 13:43
埼玉の誇るスーパーボルダ..
by fukusho at 23:59
朝の山の写真メガキレイやわ!
by misty at 22:44
暖かいところでのんびりク..
by yama at 22:45
おつかれさまでした い..
by marina at 11:44
雷鳴って、いきなり冷たい..
by marina at 19:45
最新のトラックバック
検索
フォロー中のブログ
山登なでしこ。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お盆沢登り
ytadoことワルです。
久々の投稿。
まだ、冒険は続けてます!
このお盆に行った沢登りの報告
8/11-14
沢登りする人の憧れルート上ノ廊下
b0133032_04342670.jpeg
兎に角でかい。
こんな沢?川が北アルプスの真ん中を走ってます。
b0133032_04353850.jpeg
地形も凄い、これは黒のビンガ
b0133032_04371799.jpeg
沢登りをやっている人にしか行けない聖地みたいな場所でした。



8/18-19
金目川左俣
朝日岳エリアの沢。
極細ゴルジュ、開けた明るい沢の連瀑。
色んな要素があって充実している沢
b0133032_04401395.jpeg
美しい地形と水
b0133032_04412021.jpeg
登攀の連続
b0133032_04422808.jpeg
振り返ると絶景!
いい沢でした。


これから秋が沢登りのベストシーズン。
見た事もない景色を求め、更なる秘境旅をやりたいと思います!

[PR]
# by kamoblog | 2018-08-20 04:31 | Trackback | Comments(0)
ヨーロッパ遠征
カモ3年目、Sです。

4月に会のMLに流れてきたMさんからの「シャモニー行きませんか?」のお誘いにびっくり。私がすでに入手済みだったヨーロッパ行きの航空券の日程と、本当に偶然にぴったり一致してたんです。最初は別の場所に行く予定だったのですが、こんな機会もなかなかないですし、ヨーロッパ遠征にご一緒させていただくことになりました。メンバはMさんとHさんと私。私は仕事の関係で高所順応の時間がどうしても取れず、お二人は4000m超級、私は3000m級の山頂をそれぞれ目指すことになりました。

シャモニー滞在3日目、最高の青空。まずは3人でエギーユ・ド・ミディにロープウェイで移動。

b0133032_08042543.jpg


それぞれの出発前に、会の旗でモンブランをバックに記念撮影!(このためにはるばる旗を持ち込みました!)
b0133032_08023834.jpg


モンブラン・タキュルを目指すお二人を展望台でお見送り。本格的な装備が珍しいのか、観光客に沢山写真を撮られてました(笑)
b0133032_08024543.jpg


私は再びロープウェイで下界に降り、1泊2日山小屋泊でエギーユ・ルージュ(赤い針峰群)の最高峰、モン・ビュエを目指します。1日目と2日目前半は、お花畑に囲まれたトレイルをハイク。
b0133032_08071581.jpg

2日目の朝、朝焼けに燃えるモンブラン山群。同じ会のメンバがあそこにいると思うと、感動もひとしおです。
b0133032_08025714.jpg


モン・ビュエの山頂付近は残雪が多く残ってました。
b0133032_08030286.jpg

無事に登頂。エギーユ・ルージュの先にモンブランやグランドジョラス北壁。展望台からでは見られない、大絶景!
b0133032_08030828.jpg

シャモニー滞在5日目は、レスト日のMさんと一緒にヨーロッパで人気沸騰中のヴィア・フェラータへ。
b0133032_08031146.jpg

ハーネス+専用ランヤードをワイヤに接続しているので滑落の危険はない&よく整備されているのですが、なかなかの高度感。
b0133032_08031547.jpg

最後の最後に、こんなワイヤー橋も!!いたずら好き(?)なMさんに揺らされて、すっかり腰が引けてるところを激写されちゃいましたー(汗)
b0133032_08311073.jpg

いままでも何回かヨーロッパでハイクをしたことはありましたが、これだけ充実した山行ができたのは初めて!ずっと天候にも恵まれ、全員がそれぞれの目的を全て達成できたのは本当にラッキー。シャモニーでの滞在(沢山美味しいもの食べれた♪)も含めて、本当に楽しい遠征でした!!


[PR]
# by kamoblog | 2018-08-11 09:07 | 山行 | Trackback | Comments(0)
ひとさまの山行記録を見るの、好きです♪
こんにちは、少々予定を立てづらい生活環境になってしまい、会での活動をお休み中のninoude3です。この週末の予定がポカっと抜け落ちてしまい、今とても暇なので、日記など書きにおじゃましました。今頃みんな、死に物狂いで仕事片付けて、慌ただしく前泊支度してんだろうなぁ…いいなぁ。
 
……と、言いつつも、全く何もしていない訳でもなく、先々週はN先輩方と泊り沢に行ってきました。ザブザブ水を浴びるのがとても気持ち良く、お天気に恵まれた山行となりました。
 
b0133032_17404172.jpg
 
 
今週末の連休は、最後にちょこっとだけ、また沢に入れそうで楽しみです。天気予報では猛暑…酷暑の予報。沢日よりの予感♪
 
b0133032_17404703.jpg
(これは↑ルーファイ失敗して藪漕ぎになった辺り…楽しかった~)
 

さてさて、この週末のカモの会員達の山行計画書の数はなかなか凄いですよ~!あっちの山こっちの山、沢に岩にアクティブです。怪我無く、事故なく、楽しい連休となりますように! カモの会は山行記録をヤマレコに残していますので、是非、どんな所に行って、どんな活動をしているのかを見にお越しください!

 
 


[PR]
# by kamoblog | 2018-07-13 17:52 | Trackback | Comments(0)
ファーストエイド講習会
 雷鳥です。

 6月10日、毎年恒例のファーストエイド講習会を行いました。
登山に於ける負傷は、医療機関に引き渡すまでの手当をどれくらいできるかが重要です。
b0133032_01572740.jpg
b0133032_01572765.jpg
 止血法に始まり、三角巾の使い方や捻挫のテーピング、骨折の固定、更には偽の傷と血糊を使ったシミュレーションなども訓練します。
b0133032_01572791.jpg
 ここで習った方法を、使う事が無いよう気をつけましょう。
b0133032_01572899.jpg
 尚、画像の一部は加工してあります。

[PR]
# by kamoblog | 2018-06-19 02:08 | トレーニング | Trackback | Comments(0)
槍ヶ岳で山滑走
カモ3年目のSです。久々の投稿です。

私は入会するときにこれといって目指しているジャンルはなかったのですが、折角ならばバックカントリースキーはやってみたい!と思っていました。私が山スキーを始めたのは昨シーズン、本格的に取り組んだのは今シーズンから。カモに入る前のバックカントリーのイメージは、スキー場の裏で新雪を滑るイメージくらいでしたが、山にも登れて滑走も楽しめる山スキーに、今シーズンですっかり魅せられてしまいました。

4月下旬、今年は雪が少ないからどうしようね?と相談した結果、決まった行き先が槍ヶ岳。山スキーで槍ヶ岳に行けるなんて!と大興奮でしたが、道中はなかなか苦難の道でした。いきなりスキーで歩けるわけではなく、新穂高の駐車場からはスキーを背負って登り始めたのですが、今年は雪解けが早く沢が出てしまっていて、シール歩行ができるまで5時間の登り!スキーを履いてからも気を抜けば沢に落ちそう(少なくとも初心者の私にはそう見える)個所を数々突破!山スキーって冬山のバリエーションなんだなぁと実感した1日になりました。

b0133032_20283296.jpg

二日目は、槍平小屋から山頂に向かって飛騨沢を登りましたが、かなり固い雪だったので、登りがヘタ&クトー(スキーアイゼン)を持っていない私は大苦戦!ズルズル滑って、なかなか登れません。

b0133032_20283738.jpg

そして途中からはスキーを背負ってスキーブーツ+12本爪アイゼンに。稜線まで何度もくじけそうになりながら登り・・・やっと槍ヶ岳の姿を見た時には、なんともいえない感動でした。

b0133032_20284021.jpg

時間的に厳しかった&岩とアイスのミックスになっていて条件が悪かったので、残念ながら登頂にまでは至りませんでしたが、穂に取りつく直前のところまでは行って記念撮影!

b0133032_20284488.jpg

そのあと、一本だけ持ってきていたノンアルビールで回し飲みで乾杯!快晴の空の下、槍を眺めることで、全ての苦労が報われるような気がしました(*^^*)

b0133032_20284735.jpg

そのあとは、素晴らしく広い飛騨沢を滑走!いつもながら滑るのはあっという間ですが、腿がパンパンになるまで滑走を楽しみました。

b0133032_20285175.jpg

そのあとは再び3時間半スキーを担いで(ちなみに履いてるのはスキー靴)の歩きが待っていて、駐車場に着くころにはみんなヘトヘトになっていましたが、自分の中でこれだけのことをやり切れたという充実感で満たされた、思い出深い山行になりました。

b0133032_20285421.jpg

[PR]
# by kamoblog | 2018-05-11 20:36 | 山行 | Trackback | Comments(0)