人気ブログランキング |
神奈川・東京ほか在住の20~40歳代中心のオールラウンド登山を行う山岳会です。
by kamoblog
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
twitter
カテゴリ
全体
山行
カモな日々
集会
気象
その他
ギア
トレーニング
新人日記
集会レポ
未分類
以前の記事
2020年 01月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 03月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
最新のコメント
http://www.h..
by アドベンチャー at 06:54
Good day I a..
by Marken T s at 01:36
Nie wiesz ja..
by jak schudnąć at 21:19
自分はREIの通販で購入..
by 雷鳥 at 01:55
初めまして。 ジム..
by すかんく at 13:43
埼玉の誇るスーパーボルダ..
by fukusho at 23:59
朝の山の写真メガキレイやわ!
by misty at 22:44
暖かいところでのんびりク..
by yama at 22:45
おつかれさまでした い..
by marina at 11:44
雷鳴って、いきなり冷たい..
by marina at 19:45
最新のトラックバック
検索
フォロー中のブログ
山登なでしこ。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
今年の山を振り返って…2
秋はキノコ~
私にとって見つけるととにかくビックリの不思議の存在です。
今年は美味しいキノコにも出会うことができました。
せっかくなので復習させてください。

今年の山を振り返って…2_b0133032_22445563.jpg今年の山を振り返って…2_b0133032_22451383.jpgタマゴタケ(←左)は、噂どおり美味しかったです。
その仲間のベニテングダケ(←右)は、神経毒あり。
色鮮やか~でメルヘンチックなキノコたちです。

今年の山を振り返って…2_b0133032_22481327.jpg←ゴムタケは、中がアロエみたいになってます。ヘルシーな食感。

今年の山を振り返って…2_b0133032_2249501.jpg←キノボリイグチは、イグチ科のキノコの一つ。イグチ科は食べられるキノコが多いと言われ、まとめてジコボウなどと呼ばれ区別せずに食されているようです。ヌメヌメしていて今のところどのイグチも美味でした。
今年の山を振り返って…2_b0133032_22502537.jpg


スッポンタケ(→)は、匂いがキツイと言われていますが、シャクシャクしてて美味しいキノコでした。
今年の山を振り返って…2_b0133032_22551548.jpg

←スギタケは、たくさん食べるとお腹を壊すらしいです。今年の山を振り返って…2_b0133032_22555985.jpg


ドクツルタケ(→)は、臓器不全を起こし死に至るほどの猛毒キノコ。誰も採らないので、登山道の脇の先をみると一面にあったりします。

来年はもっと知識を増やしてパワーアップしたいです。 yuki
# by kamoblog | 2008-11-24 22:42 | カモな日々 | Trackback | Comments(1)
今年の山を振り返って…
もうそろそろ年末ですね~
皆様、今年の山はどんな感じでしたでしょうか?

私は、レアな高山植物を見つければ満足だった去年からステップアップ?して、五感で山を楽しんだ1年でした。
今年の山を振り返って…_b0133032_22153479.jpg春は山菜~
ウルイ、ミズ、タラの芽、コゴミなどなど教えてもらいました。今年の山を振り返って…_b0133032_2216041.jpg
ネマガリタケ採りは、極めればボルダリングとヤブ漕ぎもうまくなりそうな気がしました。

実際の山登りで活用して食料軽量化を図りたいところですが… 早速、ウルイとバイケイソウ(毒草)を間違えて断念。それも、いい思い出です!? 

山菜ゲッターへの道は遠いですねぇ。yuki (つづく)
# by kamoblog | 2008-11-24 21:15 | カモな日々 | Trackback | Comments(0)
丹沢のシカ
karamomoです。

11月15日(土)~2月15日(日)まで
狩猟期です。

毎週土日は猟師さんたちが犬を連れて山に現れます。
猟区は決まっていますが、丹沢などで、読図コースを歩かれる方
(世附の方とかね)誤って撃たれないように^^気をつけましょう。


シカはオスジカのみ撃たれているみたいです。
春、夏はお母さんと子どものシカをよく見かけますが、
この時期になると、その傍にオスジカがいるのを見かけます。

丹沢のシカ_b0133032_14561272.jpg


オスジカは体毛がボサボサしていて黒くて立派な角があります。
メスと子どもは人の姿を見てすぐに逃げますが、
オスジカは堂々としています。

丹沢のシカ_b0133032_14573945.jpg


じっとこちらを見据えて、
ゆっくりと家族の後をついてゆきます。

丹沢のシカ_b0133032_150156.jpg


西丹沢で、
狩ったシカの亡骸が捨ててある場所を見つけました。
4頭ほどのシカの骨が重なりあって朽ちていく
怖くて少しせつなかったです。
# by kamoblog | 2008-11-21 15:05 | 山行 | Trackback | Comments(1)
柴崎ロック雑感
 11/15に、秩父の柴崎ロックというエリアに行ってきました。
二子山への途中にあるコンパクトにまとまったエリアです。
日本百岩場に載っていない事もあり、若干マイナーな印象がありますが、
先日は講習が入っていた事もあり、それなりに賑わっていました。

 柴崎ロックの詳しい記述があるのは、ロクスノの18号のクロニクルですが、補足しますと、
石間の万年橋のたもとで右折し、公民館の所を鋭角に曲がると書かれていますが、厳密には「漆木集会所」です。
この集会所と道は、Googleマップでも確認できます。

 その道(林道)は今も整備が続けられている様で、以前ダートだった部分も舗装されています。
目印のマッターホルン状の露岩は、高さ50cm程の小さな岩なので、見逃さない様に注意が必要です。
露岩の先の道路脇に駐車できますが、そこが一杯の場合は、少し戻った所にもスペースはあります。

 しかしながら、今後駐車車両が増えると、工事関係者とのトラブルが発生する可能性もあるので、
近くの「道の駅龍勢会館」などで車をまとめ、できるだけ少ない台数で向かう事が重要と思われます。柴崎ロック雑感_b0133032_1743.jpg
# by kamoblog | 2008-11-20 01:07 | 山行 | Trackback | Comments(0)
寒気
おつかれですマリーナです。

めちゃめちゃ寒いです!
顕著な西高東低、冬らしい気圧配置で北の冷たい空気が本州に吹き込んでます。

寒気_b0133032_1310112.jpg


写真は逗子の海の眺めですが、中央にうっすらと大島が写ってるのがわかるでしょうか。大島が見える条件は、十分に空気が澄んでいること。
つまり雨上がりや、あるいは空気が乾燥しており、気温が低くて空気の対流が少なく霞がからないなど。
大島がよく見えてくると、いよいよ冬らしくてセツナイ気持ちに。


ちなみに雪山の眺望がシャープなのは、雪の凝結過程で大気中のゴミやチリを組み込むため、大気を大掃除してくれるからです。
寒くて辛いけど、雪山は抜群の眺望が得られるので一長一短っすかね。
# by kamoblog | 2008-11-19 13:20 | 気象 | Trackback | Comments(0)